新着記事

2004年12月10日

商法改革

法制審議会会社法部会、「会社法」要綱案を決定
   
 
 法制審議会会社法部会は12月8日、商法第2編(株式会社、合名・合資会社等を規定)、有限会社法、商法特例法の各規定を全面的に見直したうえで一本に統合する「会社法(仮称)」の要綱案を決定した。来年の通常国会に法案を提出し、再来年4月から施行する予定。

 現行の株式会社と有限会社を統合し、新しい株式会社制度とするのが柱。統合により、有限会社制度は廃止されるが、既存の有限会社は存続が認められる。会社法施行後に設立される株式会社については「株式会社」の文字を商号中に使用することが義務付けられる。会社設立を容易にするため、株式会社に義務付けられている1千万円の最低資本金制度は撤廃される。

 株主総会、取締役は、すべての株式会社に設置しなければならないが、株式譲渡制限会社では、取締役会の設置は任意で、取締役会を設置しない場合の取締役の人数は1人でもよいとしている。


ま、どうせなくなるでしょ、商法。W
あ、合格者の先輩曰く
「手形法は出題範囲外って知ってた?」
知りませんでした。W
posted by ラス1 at 23:45| Comment(22) | TrackBack(9) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月08日

宅建

受かりました。
あ、遅いですね。
合格点は32点で合格率15.9%くらい。だったような。
実務講習申し込みましたが…
就職してしまったらスクーリングにいけるかどうか。W
posted by ラス1 at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

憲法の基本書・参考書

合格者である先輩曰く
「択一は有斐閣で足りる。論文は芦部で足りる。」
これらの3冊については、持っていて損は無いかと。
ただ芦部は薄い。内容が少ないということではないのだろうけど。
基本的な知識に関しても足りない。
知識間の連携が取れない。







さらに勧められたのは「芦部・憲法学
」ただし未完。
これは名著。だと思う。
基本原理間の連携が手に取るように分かる。
でも未完。残念。

で、憲法では外せないといわれている「判例」ですが。
先輩曰く
「基本書に載ってないのは重要じゃないし、逆に引っ張られる元。」
どの基本書にも載ってるしね。
乗ってないのは、基本原理から導く方が無難かなと。
公法系だし。
どうしても社会的妥当性を書く場合だけ修正。

とか言ってて、百選憲法判例は持ってます。
憲法判例は判例をストーリーのように記憶するのによいかと。
ただし読むのが遅い人・頭から呼んでしまう人には不向きかも。
分量大目。
ザーッと目を通すことさえ出来れば読んでて楽しい。

あ、条文。条文自体は必須。
択一用の六法の必要性自体は疑問だけど、
手軽に持ち歩ける条文+焼き直し用の知識、という面では、あると便利。

で、択一スピード合格六法使ってます。
条文と見直し程度の知識が載っていれば、電車等で活用できるし。
持ち運び+見直しのヒント程度の分量です。
完択は、知識多すぎかな、と。
この手の本で勉強する気は無いので。
択一式受験六法は…、前に持ってて使えなかった。W
先輩も同意見。
今はどうかな。

2004年11月15日

憲法訴訟を提起

PCが壊れたりウィルスに感染したりと散々でした。

で、「巨乳娘miyukiの司法試験・株式投資Blog ブログ」にTBさせていただいております。
アドレスはこちら。
http://miyuki.seesaa.net/

[問題]ってか、引用。

Q1
ネットランナーではエログにノミネートされていましたね。エログですか?
A1
服を着ているのに、エログとは心外です。
断固講義します。
写真は自己満足的な自分の服を写した画像です。内容も真面目なはずです。
外出にも普通に着ていく服を撮ってブログに載せたらエログですか?
(パジャマや部屋着は除く)
もしそうなら、私は外に18歳未満禁止な格好で行っていることになってしまいます。
若干胸が大きいだけなのに、それだけでエログ扱いされるのは不合理な差別です。
憲法訴訟を提起したいくらいです。
この事例における論点は宿題にしておきます。次回までに予習しておいてください。


ううむ…難問。

2004年10月21日

刑事訴訟法の基本書・参考書

刑訴を合理的に勉強するための基本書についてです。
有名なのは、
田宮 裕 (著)・ 刑事訴訟法
田口 守一 (著) ・刑事訴訟法 法律学講義シリーズ
白取 祐司 (著) ・刑事訴訟法
といったところでしょうか。
新らし目では、
池田 修 (著), 前田 雅英 (著) ・刑事訴訟法講義
とかあります。刑法での前田先生は好き嫌いがあるようですが。

で、最後の前田先生のは見てません。スミマセン。
そのほかのは見ましたが‥「合理的に司法試験の勉強をする」という視点からは今ひとつ。
あくまで「現行司法試験に最低限で対応する」という意味では、です。

まず、頭からオシリまで通して読むのは暗記の苦手な私には不合理なので、
記憶しやすい物が良いかと。どれも記憶しにくいです。W
どうせ訴訟法やるんなら民訴と刑訴が一緒にできれば良いかなと。
で、小林 秀之 (著), 安冨 潔 (著)・クロスオーバー民事訴訟法・刑事訴訟法を選択。
これは先輩にも薦められたもんです。
比較形式で比較的頭に入りやすい。でも内容的にぜんぜん足りない。

次に、公法系には特徴が。判例と学説がけっこう対立。
試験戦略的には、やはり判例をつついて学説を展開するのは得でないと。
実務家になるのだったら判例を取ろうかと。絶対じゃないですが。
判例丸暗記はきびしいので骨だけ抜いてほしい。でもないです、そういうの。
しょうがないので判例が充実してるヤツを。
つまり刑事訴訟法判例百選別冊ジュリスト (No.148)
更に司法協会の刑事訴訟法講義案。
ただ、百選は解説が基本的に学説。講義案は捜査が薄い。
先輩曰く、『捜査は百選で足りる。他は講義案でも良いよ。』

で、結局基本書に戻るわけですが、私は田口刑訴を選択。
薄くて読みやすいから。W
先輩曰く、『(苦笑)』

更に論文を書く上でよく言われる「バランス感覚」ですが。
これがどれ見ても良く分からない。
先輩曰く『実況中継読めば、なんとなく分かる。』
で、過去問解説講義実況中継・刑事訴訟法を見て調整。

安富先生フリークのようですがそうではないです。
証拠法あたりは、解説に流されて論理破綻しないように脳内整理が必要です。

つまるところ、
(1)合理的に勉強できるか
(2)分量は足りるか
(3)論証化できるか
が基本的な基本書・参考書選びのポイントだと言われたので。
分量は大事です。やりすぎは知識が腐ります。論理破綻の原因にも。
基本を明示して、筋を通して、最小分量で、書ききる知識はどの基本書にもありますが。
それだけを合理的に詰め込むのは、基本書では厳しいようです。

先輩曰く、『2時間で、そこそこのを2本を書くことができる、というのが目標だから。』
posted by ラス1 at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本書:基本書情報・批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月19日

司法試験用基本書

最近『司法試験』『基本書』というキーワードで検索してくださる方が多いので申し訳ないです。
というわけで、ちょっと科目別に基本書および参考書・参考文献について書こうかと。
あ、今回はかけません。ホント忙しいんです。スイマセン。
次回以降、連載形式で。

私は「不合格者」ですので、『合格者』である先輩のアドバイスが中心です。
先輩曰く基本的には「どの科目もいいのは非常に少ない。」そうです。W
予備校本についても「いいのは少ない。」そうです。
基本書選びは勉強方法に依存しますから、合理的な勉強法のためには必須ですが。
この時期だと多少遅い気がしますが、まぁいいでしょう。
私は既に選択済みです。スミマセン。

というわけで、次回から本格的に科目別に批評します。
1回目は「刑事訴訟法」です。
個々のテキストについての説明はその後に余裕があれば。
posted by ラス1 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 基本書:基本書情報・批評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月18日

宅建

宅建を受けました。W
いや、民法で失敗。数問落としました。
舐めてはいかんですね。
ぜんぜんやらないのはだめでしたよ、さすがに。
で、33点。微妙。W

更新がままなっておりませんが。
今週は行書です。W
やっぱり憲法やってません。WW
posted by ラス1 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月07日

必要な知識・不要な知識[監禁罪]

先日、後輩に質問を受けまして。
「強姦目的で車に乗せたら監禁罪が成立する」って肢なんですが。
偽計(無形的方法)による監禁ですかね。
で、答えが非常に気になるらしい。
答え自体は不要な知識だと思うけどね。

ま、択一の肢として出た問題らしいので答えが気になるのはしょうがないか。
で、どの説でも「成立しえない」ことはないので、一応丸てとこですか。
もはやこの手の問題は出ないと思うけど。

で、今風な問題で必要な知識はというと、
解答は保護法益に関係する。はず。
「可能的自由」とすれば(無限定説・監禁の認識不要)成立する方向。(通説ぽい)
で、危険犯ぽいと。
「現実的自由」とすれば(限定説・監禁の認識必要)不成立の方向。条件にもよるけど。
で、形式的監禁行為の開始と犯罪の開始がずれると。

ちなみに前田説では、
自由の根本は「自由な意思活動」
「意志に基づく行動の自由」の侵害の有無を重視。
「監禁の認識」が必要。(「監禁の認識」について内容の理解は必須。)
で、乗っただけなら不成立。

論文合格者の方、おめでとうございます・人気blogランキングアダルトサイト・アダルトライブチャット・無料情報
posted by ラス1 at 23:50| Comment(7) | TrackBack(0) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月30日

合格に必要な勉強量

合格者
15年度の合格点と否判定基準は読んだよね?

俺:
はい。

合格者
丙案ありが138、なしが141あれば受かるんだ。
一科目あたり23.5でいいんだよ。
来年は1500人受かるから全員丙案ありと同じ。
23点でいい。
だから「一応の水準」に達すればいい。
「良好な水準」に達することさえいらない。
6本すべてに一応の水準をクリアすればいい。
そして、「良好な水準」と「優秀」の境界は見えない。
両方Aだから。
一応の水準さえクリアできないから落ちる。
あとは、「特に不良」な答案があれば落ちる。
最悪のGは取ってはいけない。

俺:
「一応の水準」ってのが良くわからないですよ。

合格者
基本事項の理解と、その応用を「明示」できれば一応の水準。
あくまで基本の上に応用がることを示さなければならない。
これは俺の不合格答案と合格者答案の比較の結果。
基本事項があやふやなら一応の水準に達しない。
基本の理解を明示しなければならない。
法的三段論法の基礎になる。
基礎のゆるい答案は「その場しのぎ」の印象が否めない。
基本は堅く明示しなければならない。

そしてGを取ってはならない。
9点以下のGがあれば合格できない。

俺:
Gを取らないって言うのは?

合格者
基本事項に嘘を書いてはいけない。
嘘はG。
応用で矛盾が起きてはいけない。
矛盾もG。
基本を堅く書いて、それの上に応用を矛盾無く重ねればいいだけ。

俺:
論点は?

合格者
論点は応用に当たる。
基本を明示しなければならない。
結果の妥当性だけを追ってはならない。
基本事項を追えば、不合理性が出る。
不合理性を明示することが応用の必要性。
あとは矛盾無く論すればいい。
不合理性も無いのに論ずることは危険。
基本事項の理解が疑われる。
論証の暗記に見える。たとえそうでないとしても。
さっき言ったことと重なる。

結局、基本事項を堅くすればいい。
基本事項はどの基本書にも載っているが、
説得的に書いてあるものは多くない。
基本書を選ばなくてはいけない。
基本が固まったらあとは応用できればいい。

そして、文章量が増えれば粗が見える。
嘘、矛盾を書きやすい。
時間も食う。
文章は短文がいい。

基本・応用・短文で一応の水準に達する。
実務家の卵にはこの程度でよいと司法試験委員会は見ているんだよ。

2004年09月26日

怒られた

いやいや、怒られてしまいましたよ。
怒られた内容は「合格者でもないあんたに言われたくない」ってことなんですが。
いや、ごもっとも。W
合格していろいろ証明しなければならないことも多いんですが。
来年はどうかな。W

合格して証明しなければならないことのひとつは、
合格者の先輩に教わった勉強法が正しいってことなんですが。
これは、親身になって時間を割いて教えてくれた先輩に対して申し訳ないと。
彼の時間がまったく無駄になってしまう。
せっかく遊ぶ時間を割いてくれたのに。
これが今年落ちた唯一の後悔ですな。

で、今年の択一不合格分析。
やはり刑法。取れなければ落ちる、と。
取りこぼしたから落ちた。
細かい分析は今月中にやるかな。


何事も反省からはじめる・人気blogランキング
posted by ラス1 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 駄文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする